So-net無料ブログ作成
旅日和 ブログトップ
前の5件 | -

病み上がりからの沖縄旅 [旅日和]

いやはや・・・どうやら、インフルエンザだった模様。。。[目][あせあせ(飛び散る汗)][病院]

先週のはなし。

久しぶりに高熱でたし、その後ず~っと咳に悩まされてる(^_^;)

40超えると、いろいろ体調変化あるよ~とは聞いていたけど、、、はやっ!!!

でも、長い一人暮らしのおかげもあって、用意周到。

「あ、これ熱でるかも」と思って仕事帰りに、あらゆるものを買い込み、2,3日はが外出しなくてよい状況を整える。

そして枕元にお水とポカリ、着替え、タオルなどを用意する。

おかげでほとんど労力を使うことなく、療養できました(-▽-)

一人暮らしが長くなると、一人で生き抜く術が身に着くなぁ笑

で、病み上がりでOKINAWAへ(*^_^*) やっと取れたセンター試験監督の代休~♪

ただ、一緒にいった友人が、寝てるワタシの様子をみて「サタンに憑りつかれてるみたいだったよ笑」と。。。

気管支の弱いワタシは、咳き込みとうなり声がひどかったらしい(^_^;)

「全然気にならないから」と言ってくれたけど、いや~申し訳ないことしたなぁ。。。[バッド(下向き矢印)]

そんな体調イマイチなワタシを、沖縄の海が癒してくれました(*^_^*)[黒ハート]

DSC_1851_R.JPG

DSC_1875_R.JPG

 海カフェでぼ~っと。。。

DSC_1872_R.JPG

 6部屋くらいしかないホテル。お部屋もオシャレでステキなホテルでした[ぴかぴか(新しい)]また夏に来たい。

DSC_1849_R.JPG

朝食もオシャレ。毎日いろんなお料理がでます。

 DSC05846_R.JPG

 ヤンバルクイナかと思ったけど、どうやら違う様子(^_^;)

DSC05850_R.JPG

JALの嵐のCMで有名になった古宇利島のティーヌ浜にあるハートロック。

 DSC05803_R.JPG

逆ハートロックも隠れてるよ!と言われ、そのアングルで撮ってみた(^_^)

DSC_1860_R.JPG

残波岬へ。

残波ときいて、お酒を思い浮かべるあたり・・・酒飲みなのかしら笑

DSC_1881_R.JPG

DSC_1890_R.JPG

サンセットも美しい。。。

 DSC_1927_R.JPG

DSC_1921_R.JPG

DSC05817_R.JPG

DSC05830_R.JPG

やはり、泡盛は飲んでおかないと(^_^)

DSC05835_R.JPG

 ぷちぷち感大好き、海ブドウ

DSC05874_R.JPG

今回の目的であるパワースポットめぐり。

シルミチュー。

ここに来るたびに、静けさの中に神々しい空気感を感じます。

DSC_2000_R.JPG

DSC_2005_R.JPG

 行きたかった世界文化遺産「せいふぁーうたき」

聖なる空間だけあって、静けさと日の光と青い木々に包まれて、穏やかな気持ちになる場所でした。

カメラの光によるものだけど、赤い光の玉が写っていることに、何かを感じる・・・。

DSC_1967_R.JPG

ライトアップの首里城。

いいアングルを求めて、車と徒歩でグルグル周りました。。。

 DSC05888_R.JPG

 帰りはバケツひっくり返したような大雨!![雨] 

飛行機飛んでよかった(^_^;)

DSC05895_R.JPG

この時期に沖縄にいったのは初めてでしたが、暑すぎず、寒すぎずで快適ですね。

実は、今週また沖縄へ。。。今度は仕事として、日中は厳しい研修を受ける身。遊んでばかりいられませんが・・・。

そして、そろそろ、ブログのリニューアルを考えています。

また後日に。。。


nice!(25)  コメント(13) 
共通テーマ:旅行

足摺までの長いドライブ旅へ [旅日和]

とある予定が急になくなり、友人とせっかくだから温泉でもいこう!ということになり・・・

探したけど、3連休ともあってあんまり空いてないし、高い!!

で、選んだ場所は、行ったことのなかった『高知県』

場所を確認せぬまま予約をし、足摺温泉へいくことに。。。

後で調べたら、車で6時間半と~!

まぁ何とかなるかと、、、出かけてきました。 若干神戸辺りで混みましたが、そこからはスムーズで7時間ほどで到着。

残念ながら、サンセットには一歩の差で間に合いませんでしたが、とっても美しいサンセットが見れることでも有名です。

CSC_1705_R.JPG

 足摺岬。

哀愁漂うなような雰囲気ですが、海から見る水平線が美しく、癒されます。。。

とってもローカルな場所ですが、温泉はツルツルになります(*^_^*)

人もそんなに多くないし、日頃の喧騒から離れて、気持ちを落ち着けるにはとても良い場所です。

CSC_1711_R.JPG

CSC_1712_R.JPG

DSC_1650_R.JPG

竜串海岸へ。。。

DSC_1661_R.JPG

 土佐清水にある竜串海岸。

ここには、たくさんの奇岩がたくさんあり、『地質の博物館』と呼ばれている場所があります。

まるで、ガウディの作品のようで不思議な場所です(^_^)

しかも、場所が遠いからか人がほとんどいない。。。

自由に歩くことができるので、なかなか楽しい探索ができます(^_^)/

かなり楽しみました♪

DSC_1666_R.JPG

DSC_1669_R.JPG

DSC_1672_R.JPG

DSC_1680_R.JPG

DSC_1681_R.JPG

DSC_1689_R.JPG

 DSC_1695_R.JPG

DSC_1702_R.JPG

宿はなかなかのレトロさでしたが、きれいにお掃除されていて清潔感がありました。

海鮮鍋も絶品!

海鮮のお出汁がよく出て、お腹いっぱい頂きました(*^_^*)

DSC05337_R.JPG

 帰りに道の駅(ビオスおおがた)に立ち寄り・・・

『カツオの味噌漬け』を!!

これは~~最高です~~♪

DSC05370_R.JPG

 ただ、やっぱり遠かった(^_^;)

帰りは、9時間ほどかかったかなぁ。

旅は、勢いあればどこでも行けるなと思いました。

sketch-1448249459365_R.jpg

DSC_1630_R.JPG

DSC_1637_R.JPG


nice!(33)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

ナイアガラ・フォールズへ [旅日和]

CSC_1066_R.JPG

 ナイアガラ・フォールズへ。

アメリカとカナダの国境をまたぐナイアガラの滝。

高さ54m、幅670mの巨大な滝の迫力は圧巻[exclamation]

この地に暮らしていたインディアンが「ニアガル(雷轟く水)」と呼んでいたことが、ナイアガラの語源と言われている。

 CSC_1102_R.JPG

CSC_1104_R.JPG

CSC_1106_R.JPG

CSC_1107_R.JPG

CSC_1108_R.JPG

DSC_0071_R.JPG

DSC_0081_R.JPG

 DSC_1039_R.JPG

この滝が形成されたのは氷河期時代。

氷河によって削られた断層が、この水勢によって浸食されて13キロも上流に移動してきた。

この水勢は今3分の1に制限されているので、今の浸食の勢いはわずか。

それでもこの迫力には圧倒させられる。自然の威力の大きさに、飲み込まれるような感覚を覚える。

ナイアガラの滝は、アメリカ滝とカナダ滝から成っている。カナダ滝は、弓なりになった形状からホースシュー滝とも呼ばれている。

滝壺の水しぶきがすごくて、とにかく濡れる。

そして8月でも若干寒い。

羽織るものと傘は備えとして持っていて正解でした[雨]

1846年から続いた「霧の乙女号」はカナダ側の営業は終了していて、今はホーンブロワ―・ナイアガラ・クルーズでアトラクションなみに楽しむことができます。

 CSC_1096_R.JPG

CSC_1105_R.JPG

 料理の味は、、、まぁ置いといて・・・景色最高のレストランでバイキング。

DSC_0115_R.JPG

映画「ナイアガラ」でマリリン・モンローがロケに訪れて滞在したホテル。吹き抜けのロビーのシャンデリアが美しい。。。

 DSC04498_R.JPG

DSC_1055_R.JPG


nice!(25)  コメント(6) 

カナダまでひとっとび [旅日和]

カナダまで遥々やってまいりました。
しかし、この学会は規模がデカイ。。。
聞きたいシンポジウムやポスターを探すのも一苦労&距離長い!

学会なのにサンダルとか…え、その服?みたいなのとか(^_^;)まぁ結構この学会は自由なことがわかりました笑

DSC04424.JPG
少しトロントのダウンタウンをお散歩。
フランス領やイギリス領であった歴史もあってか、ゴシック様式やロマネスク様式の建造物がたくさんあり、美しい景観が広がる街並み。
 
人口の半数が移民のため、多民族都市であり、様々な人種の方に出会います。
 

斬新なデザインのロイヤルオンタリオ博物館
DSC04435.JPG
1893年に建造されたオンタリオ州議事堂
DSC04460.JPGDSC04452.JPG

DSC04456.JPG
所々に私の苦手な鳩がたくさん(!!)いること以外は、キレイに清掃もされた道や、都会の街並みと自然が相まって開放的な様相が、とても住みやすい街であることを感じさせます。
DSC04442.JPGDSC04448.JPGDSC04457.JPG 

カルガリーにホームステイをしていたときのホストファミリーが、今トロントに住んでいるということで会えるかなと思ったけど、あいにく他へバカンス中で会えず~。残念!
クールガイになっている彼らにも会いたかったけど。。。

DSC04425.JPG
あ、そうそう、
レストランでチップを渡し忘れて帰るという失態をし(^_^;)、失礼なことをしたなと反省。。。やっぱりチップ文化がないと忘れてしまうのよね…(>_<)

DSC_0059.JPGDSC04418.JPG
nice!(23)  コメント(5) 

近場で観光もよいものです [旅日和]

近いのに滅多に行かない場所に行ってみようかと思い・・・世間のGW前に出かけてきました(^_^)

通天閣(・▽・)

久しぶりにこのディープな街を歩き、昔より観光地化していることに驚く。

DSC04254_R.JPG

DSC04255_R.JPG

昔働いていた病院からは、通天閣がよく見えていて、通天閣のてっぺんにあるネオンで表示される“明日の天気”

をよく確認していました。

これは今も健在で、白・赤・青で色分けされて、明日の天気予報を表示しています。

それに加えて、今は1年間を6色で分けて季節感を表現するようになっているとか。

なんだか、ちょっとオシャレになってる(笑)

DSC_0485_R.JPG

そして、登ってみました(・▽・)

展望階からハルカスが良く見える!

DSC04247_R.JPG

そして、三代目ビリケンさん。

足の裏を撫でるのがお決まりですが、最近三代目になったばかりなので、まだキレイな足の裏でした(笑)

二代目の足の裏は随分削られていましたので。。。

DSC_0482_R.JPG

やっぱり串カツを食べる。。。

お決まりのコースです(^_^)衣がさくさくして、思ったより油っぽくなく、結構食べれちゃいます。

DSC04245_R.JPG

そして、少し足を延ばして姫路まで。

大阪から新快速で1時間。

2年前まで週1で姫路の専門学校まで講師バイトに来ていたので、そんなに遠く感じません。

でも2年ぶりの姫路駅は随分綺麗になっていてビックリ!! 全然違う。。。(^_^;)

白くなった姫路城を観るためにやってきたけど、あまり時間もないし体力もないので、外から眺めるだけに(-▽-)

もし姫路城の天守閣まで行くならば、まず入るまでに1時間待ち、回りきるのに2~3時間かかりますので・・・お時間に余裕をもち、気持ちに余裕をもって行ってください(゜▽゜)

GW中はプロジェクションマッピングもするらしく、大いに賑わうことと思います!(^^)!

DSC04259_R.JPG

DSC04281_R.JPG

うん、随分白くなりましたね(゜▽゜)!

迫力あります(^_^)

DSC_0491_R.JPG

?ひめじのかんべえくん発見!

みんなの写真撮影に快く応じてました(*^_^*) ・・・暑そう・・・・

DSC_0495_R.JPG

DSC_0520_R.JPG

中に入らなかったので、お城の周囲を歩いて周り・・・

それだけでも楽しめます♪

お城の横?側の方にある石垣のひとつの石が、実は[黒ハート]型!ということは案外有名らしい(*^_^*)

↓↓わかりますか? 真ん中の上にある石です。

ゆっくり散策される方は是非見つけてください(^^♪

DSC04271_R.JPG

?DSC_0525_R.JPG

?↓↓ 真正面からの姫路城。

さすが世界遺産だけあって立派ですね(^_^)

個人的には・・・熊本城、松本城、犬山城が私の中での日本三大名城ですが。。。

DSC_0534_R.JPG

?DSC_0503_R.JPG

そして帰りは明石駅に立ち寄り・・・

明石焼きを頂く。。。

出汁につけて食べる明石焼きは、中がふわっと、味はあっさりしながらも出汁と玉子の風味が最高に美味しいです(○^_^○)

DSC04284_R.JPG

DSC04285_R.JPG

さて、皆様のGWはこれからでしょうか。

私は大学院のゼミに行きますが・・・GW中ということをすっかり忘れていて・・・チケット取りに行ったら指定席がすべて埋まっている事態に!!

3時間立ちっぱなしって絶対しんどい・・・と思い、キャンセルを狙って何度かみどりの窓口に通うこと数回目!

「今1席空いてます」と言われ、「じゃあそれをお願いします!」といったのもつかの間・・・

「今、タッチの差で埋まりました・・・」と(笑)

なんて運の悪い(^_^;)と思いましたが・・・諦めず何度か通い・・・ついにゲットしました!指定席~!!

これで安心して往復できます(-▽-)

では皆様、有意義なGWをお過ごしください(*^_^*)

こちらの英語ブログもボチボチ更新してます ⇒Taiwan Trip

                             ⇒It's lit up in KENROKU-EN


nice!(15)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - 旅日和 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。