So-net無料ブログ作成
検索選択
なんとな~くな日 ブログトップ
前の5件 | -

看護師国家試験お疲れさま(^_^) [なんとな~くな日]

看護師国家試験も無事?終わりました。
あとは発表を待つばかり!
きっと、ゼミ生も頑張ってくれたはず(^^)

学業お守りを渡し、国家試験前に国試対策ゼミをし、国家試験前日に応援メールを送り、とにかく私に出来ることはやったのではないかと笑
あとは、学生の頑張り次第(* ̄∇ ̄*)(いや、すべてが学生の頑張り次第か)

そして、卒業おめでとうプレゼントを。
ってことでryangさんに今年もお願いをして、ナース用の腰ポケットペンケースを作っていただきました\(^-^)/

DSC_0648.JPG
可愛らしいペンケースで、私まで欲しくなります。学生に渡すのが楽しみ[プレゼント]
ほんと、毎年手際よく素敵に仕上げていただいて感謝感謝です♪

この時期の私はというと、主には次年度の授業と演習準備、そして、この時期はいろいろな看護系の学会抄録登録期間なので、研究の分析から抄録作成に日々時間を費やす。。。

でも、癒しもないと四十路は乗り切れぬ!

海を見ることでパワーチャージされるので、またまた太平洋を拝みに( ・∇・)
In 和歌山  です。白浜の三段壁!
Fotor_145607224539722.jpg
強風すぎて寒すぎて(^_^;)のんびりもできませんでしたが、
やっぱり海を見ると落ち着きます。
特に、休日に旧友との時間を過ごすことも大切ですね~

さて、また1週間頑張ります(^_^)
いろいろ、何とかなる。いや、何とかするのだ。

nice!(27)  コメント(10) 

仕事も遊びも精一杯に [なんとな~くな日]

ご無沙汰なブログ更新。

PCの具合があんまりよくないので、、、

それから、私の時間の使い方が下手すぎるので・・・

こんなに放置( ´△`)

今年は生活スタイル変えるって、決めたのに(ー▽ー;)

あれ、1ヶ月すぎちゃいました。はや。。。


私は多重債務者かってくらい仕事に追われてるように感じてるし。

「追われてると感じてる」感覚はネガティブなので、こういうのやめようと思ったのに(^_^;)

実習引率後に大学戻ったら18時くらいで、そこから大学の仕事とかしてたらあっという間に22時半くらいで、

「あ~またこんな時間までいてしまった(-"-)明日にまわそ。」と思いながら、帰宅する。

大バカ野郎だわ。。。


同僚の先生方の、仕事の素早さと時間の使い方のうまさに、わたしいつも感心させられてます。

朝からお子さんのお弁当を作り、洗濯までして出勤され、土日も仕事を持ち帰っておられるのに、その「大変さ」がぜんっぜん表面に出てない!!その上、仕事が丁寧で早い。

なんとも、、、自分の不甲斐なさを実感するわ(´・c_・`)

Mr.Childrenのこんな歌を思い出す。

“追いかけているはずが追われている。ここんとこそんな日々だ。やれるとは言ったけど確信はない。むしろ自信は揺らいでる”

うんうん、そんな感じ!?「やります」と言っちゃうんだよな。。

“いつかは非現実的な夢も叶うと信じ、I can make it”

うんうん、そんな感じ!見てる夢は非現実的かも!?


で・・・結局平日はこんな様子なら、平日はガッツリ仕事して、土日は“遊ぶ”ことに決めました(^_^)

賢く遊ぶのだ。

“しじゅう”になりましたのでね(ー▽ー)!!

仕事もできる限り精一杯しますが、遊びも精一杯遊ぶのです!!!

人生の折り返し地点。

現実受け止めて、、、

大切に、大切に、過ごしたいと思います(^^)

DSC05512_R.JPG


nice!(26)  コメント(13) 

真面目にやってます [なんとな~くな日]

やっと研究計画書が倫理審査委員会に出せそう。ただ、研究対象者が集まるのかが、心配。。。
いろんな策を講じて、対象者を集められるよう奮闘するしかない!のだけど。。。


この前、久しぶりに祖父母のお墓参りに京都へ(^.^)
運転は全然いいんだけど、大阪から京都に抜ける山道が半端なくクネクネ道(;´д`)
これ、運転手じゃなければ確実酔ってる。。。
けど、ここが最短距離だと思うので、1人で「こわ~こわ~後ろ来んといてよ~」といいながら運転して山道を抜ける。
普段、山道を運転し慣れてない私にとって、アトラクション並みである。。。
そして、無事到着(^^)

DSC_0498.JPG
お料理教室も真面目に行ってます。
が、復習をあまりしないので、真面目でもないか(^_^;)
この日は、「中華」
蒸し器(せいろ)と中華用鍋が欲しいといつも思うけど、「いったいどこに置くとこあるとおもってんのや」と、心の中の私がいつも制す笑
お一人様なのに、無駄に調理器具や鍋があって、これ以上は置けないのだけど(^_^;)
最近、新しい多機能ホットプレートも欲しいし、せいろもほしいし、、、
でも、今あるものを捨てる気もないしf(^^;
・・・欲張りはやめとこ。

よく考えたら、、、
私、圧力鍋も二つあるし、土鍋も二つあるし、ホットプレートも、すき焼き鍋も、魚焼き用鉄板も、、、いろいろ、
いろいろあるじゃないか(゜ロ゜;ノ)ノ
さほど、活躍しないのに笑

DSC_0508.JPG

DSC_0510.JPG

DSC_0511.JPG

余談。
今さっき、スタバでお隣にいた女子が、「もう人間不信だわ。絶対に結婚してる。嘘つかれてる。」って、お友だちに話してた。結構大きなお声で(^_^;)
それ聞いて、「懐かしいシチュエーション」と感じるとともに、
やっぱそんなアホ男は、どこにでもいて、一生撲滅できないのね、、、と、改めて感じた次第でした。。。
女子に幸あれ。


nice!(29)  コメント(3) 

芸術の秋 in金沢 [なんとな~くな日]

先日は大学院ゼミで金沢へ。
今回は英語論文を書くためのセミナー講義だったので、英語が飛び交う中での講義。
あー疲れた・・・。
理解しようと必死に脳を動かしていることまあって、疲れが半端ない。
というても、そんなに理解できなかったけど笑

そのあとは、講義に来て頂いた先生を囲んでのdinner。
ベトナムからきた同級生の院生が一番喜んでた。ベトナムじゃ新鮮なお魚が食べれないって。


DSC_0437.JPG

DSC_0441.JPG
いつも日帰りの金沢なので観光という観光をしたことがない。この日は宿泊の予定にしていたので、翌日は21世紀美術館に行って来ました(^^)
わたし、アートのセンスはないと自覚してるけど、改めて実感した。。。

DSC_0445.JPG
DSC_0447.JPG
プールの中にいるような、感覚。
DSC_0450.JPG
で、プールの中に人が入っているように見える感覚。これは単純に面白い。
DSC_0453.JPG
美術館の中は、撮影OKなところもある。
DSC_0456.JPG
凡人の私には読解不明なものもある。
DSC_0459.JPG  DSC_0457.JPG
「歯ブラシを忘れずに、カレーヌードルはワームホームを介して食べろ」
というタイトル。
・・・アートである。

 
DSC_0458.JPG
DSC_0461.JPG
なんだこの大きな垂れ幕は!?
と思ったら・・・
DSC_0464.JPG   DSC_0466.JPG
瓶の蓋を部分を延ばして、ひとつひとつ貼り付けているらしく。
この作家のアトリエの状況を想像したのは私だけだろうか。 
DSC_0470.JPG   DSC_0472.JPG
DSC_0476.JPG 
ただの段ボールと思うことなかれ。
微妙な距離感と映像を考慮した、作品である。。。
アートの世界観に触れ、
このようなセンスは微塵たりとも持ち合わせていない自分を改めて感じるとともに、
独創的な発想力をもったアーティストの思考の世界を少し感じ、「私の右脳、もっと活発に動いてくれよ」と願った。
最近、人気らしい。金箔ソフトクリーム。
見た目を愉しむものであって、味はふつうのソフトクリームなのである。。。
贅沢~
 DSC_0479.JPG   DSC_0481.JPG
観光の最後は、兼六園側にある「金沢神社」へ。
ここ最近、不穏な空気の職場への厄除けにと笑
DSC_0482.JPG DSC_0484.JPG
周囲が平和でありますようにと、願いを込めて^^
最近、誠意ない方の行動で、気持ちをかき乱されている。。。
「指摘される」ことばかりに目を向けず、「なぜ指摘されるのか」に目を向けてほしいし、
「あの人はこんなにひどい」と人を責めるばかりでなく、「そのような状況になぜなったか」を考えてほしい。
その中で、「自分ばかり頑張った」のではなく、周りがどれだけ協力し、サポートし、良いものを創り上げようと共に歩んでいたかを考えてほしい。
でも、そう願っても、願いが通じない人は少なからずいる。
悲しいかな。
私たちは、「自分がどうこう」ということよりも、「学生にとってよい教育を行うこと」を考えるべきなのに。
DSC_0486.JPG  DSC_0489.JPG
秋がきましたね。
ちょっぴり寂しい季節だけど、色づく世界が私は好き。
 DSC_0490.JPG  DSC_0492.JPG  DSC_0491.JPG
ちなみに、わたし、9月のシルバーウィークでドイツにいってきましたん。
その記事、全然アップしてないけど笑
英語ブログにはちょいと載せました。
こちらには、またそのうちに^^ 
めちゃくちゃ良い街で、想い出をまとめきれません笑

nice!(31)  コメント(13) 

まずは“思考すること” [なんとな~くな日]

DSC05324_R.JPG

少し前にうちから撮ったお月様。

まんまるお月様も好きだけど、三日月も好き。

この日はとってもキレイだったので、コンデジでパシリと撮影[三日月][カメラ]

ときはすでに10月半ば。

これから、年末までエンドレス実習引率の日々。

学生も緊張だろうけど、私もかなり緊張。。。

実習引率の度に、学生時代を思い出す(ーー;)

私、学生時代は実習がだいっきらいでした(^_^;)

とにかく、看護師さんが怖くて怖くて・・・声をかけることにドキドキドキドキ・・・

そして、本当にあの当時の看護師さんは恐い人が多かった!!!

「わたし学生きら~い」とか・・・「あぁ、この子あかんわ~」とか・・・「今私が忙しいのわかるやろ!!」と怒鳴られたり、

無視されたり、避けられたり笑

なんだよ、負けるもんか、でも凹むわ、と日々感じていたわけです。

その時の看護師さんの顔は忘れもしませんけどね笑

でも、中にはとっても優しい看護師さんもいたりなんかして、

その優しさに、逆に怖さなんて感じたりして(ー▽ー;)

それはそれはいろいろありましたよ、3年間・・・。

そんな時代だったんですよねぇ、あの当時の看護界は笑…コワ。

恐らく、その頃を知るナースにとっては「あるある話」だと思うケド。

それを思えば、随分変わりました。。。

当時は、何度も自分を恨みました。なんでこんな世界にきてしまったんだ、私もフツーにキャンパスライフ味わいたい!!と。でも、やめなかったのは、悔しいのもあるけれど、やっぱりなんか看護っておもしろいかもって思ったからだと思う。

“少しでも安らぐことのできる環境を整える”

これには、薬だけでなくて、“そこで患者さんが過ごす”ための物的環境と人的環境の在り方を考えなくてはいけない。

ベッドやベッド周囲がキレイに整えられ、清潔であって、安全であって、便利であって、

患者さんの清潔が保たれていて、必要な栄養が安全に確保されていて、安楽な体位であって、

少しでも穏やかに、治療が受けられる環境が整えられる。

その上で、必要なケア、処置を行う。

文字にすると、当たり前に感じるけれど・・・

機械的でなく、個々人のライフスタイルやパーソナリティを踏まえて、医学的、心理学的な知識をベースにして、

個々に対応していくことって、とても難しいこと。

だからこそ、人に興味関心をもち、“思考する”ことのできる人に看護の道に進んでもらいたい。

資格がとれるからとか、親に勧められたから、という理由で看護学部を選ぶ人も多いけど、それはそれできっかけとしてはいいとは思う。でも、この道に進むからには、“思考する”ことを怠らないでほしいと思う。苦手ならば、“思考する”努力をしてほしいと思う。

さて、実習がんばりましょ。


nice!(28)  コメント(11) 
共通テーマ:学問
前の5件 | - なんとな~くな日 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。