So-net無料ブログ作成
カメラ日和 ブログトップ
前の5件 | -

今年も南禅寺で紅葉を味わう [カメラ日和]

 11月末。今年も南禅寺へ。。。

今年は暖かいこともあって、昨年に比べて紅葉が、う~ん・・・ちょっと少ない。

例年と比べるからそう思うのだけど・・・それでも京都の紅葉は風情があって好き。

いろいろ行ってみたいけど、結局毎年“南禅寺”に向かってしまう。

DSC_1715_R.JPG

DSC_1719_R.JPG

DSC_1722_R.JPG

DSC_1748_R.JPG

南禅寺は、この水路橋が見どころのひとつ。

異国の雰囲気があって、景観が美しい。。。(^_^)

 DSC05388_R.JPG

DSC_1749_R.JPG

DSC_1754_R.JPG

 苔も味があって絵になります。

DSC_1764_R.JPG

DSC_1768_R.JPG

 ↓↓南禅寺にある最勝院。

ここで有名なのは「縁結びの松」

さるすべりの木の股に松のタネが落ちて成長したもので、二つが絡まって成長していることから“縁結び”として有名に。

ここ、毎年来てるけど、今のところご利益ないみたいね笑

DSC_1781_R.JPG

DSC_1784_R.JPG

DSC_1800_R.JPG

 DSC05387_R.JPG

DSC_1807_R.JPG

DSC_1811_R.JPG

DSC_1812_R.JPG

DSC_1815_R.JPG

DSC_1817_R.JPG

12月で街はクリスマスモード一色ってときに紅葉の写真というのもなんだけど、、、

なかなか写真の整理もできてないもので。。。

ひとまず、年内の仕事が片付いたらPC内の写真を整理しなければ・・・(ーー;)!

パンク状態だわ。。。


nice!(26)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

矢田寺~紫陽花とクリスタルボールの音に導かれて~ [カメラ日和]

またまたご無沙汰しております。。。

あれよあれよと梅雨も明け、本格的な夏!ですね(^_^)/

というころに・・・梅雨時期の写真をアップ・・・笑

今年は奈良にある矢田寺へ出かけました。

目的はクリスタルボールの演奏会。

ちょうど紫陽花の咲く頃で、耳で、目で、肌で、・・・五感すべてを使って、季節を感じる一日となりました。

CSC_0908_R.JPG

CSC_1005_R.JPG

CSC_1008_R.JPG

CSC_1007_R.JPG

CSC_1006_R.JPG

CSC_0909_R.JPG

CSC_1013_R.JPG

CSC_1009_R.JPG

CSC_1011_R.JPG

 CSC_1014_R.JPG

CSC_1015_R.JPG

CSC_1016_R.JPG

CSC_1017_R.JPG

CSC_1018_R.JPG

CSC_1019_R.JPG

CSC_1020_R.JPG

CSC_1021_R.JPG

CSC_1022_R.JPG

 DSC_0855_R.JPG

お寺の一室に用意されたクリスタルボール。

不思議なほどに美しい音色が、胸の奥の、そのまた奥の方へ、しみ込んでいくような、そんな感覚を覚えました。

DSC_0841_R.JPG

DSC04368_R.JPG

以前も聴いたことがあったと思うけれど、この空間で奏でるクリスタルボールの音は、風情と相まって、神秘的に聴こえました。久しぶりに、心が休息をとったような気持ちでした(^_^)

DSC04370_R.JPG

その後は、お食事も頂けます。

DSC_0844_R.JPG

DSC_0846_R.JPG

DSC04366_R.JPG

紫陽花が所狭しと咲き誇る様相に圧巻です!

 DSC04397_R.JPG

 カタツムリ発見(*^_^*)

DSC04401_R.JPG

DSC04405_R.JPG

 矢田寺は、飛鳥時代の680年ごろ、大海人皇子(おおあまのおうじ)(天武天皇)が戦勝祈願のために矢田寺に昇り、その後、智通僧正が開基。

平安時代より、地蔵菩薩が本尊となり、日本の地蔵信仰発祥地の一か所とされています。

荘厳でありながらも温かさを感じ、深く呼吸をしたくなる穏やかな空気を味わいに、是非お参りなさってください。


nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラの美しさに包まれて [カメラ日和]

5月某日、大阪の中之島バラ園にて…。

毎年、バラが咲くころに“駆け足”でバラ園へ(*´Д`)

いつも、「早く行かないと枯れてしまう!」と思いながら、行く機会を逃し…そしていつも終りかけ。。。

今年は早くバラの時期が終わったようで、5月末には少なくなってきていました。

でも、ここのバラ園は素晴らしい!

約3700株ものバラが毎年美しく咲き誇ります(*^-^*)

しばし、お付き合いください。。。(*'ω'*)

CSC_0826_R.JPG

黄色のバラの花言葉は“友情”

ピンクのバラの花言葉は“上品”“しとやか”

CSC_0823_R.JPG

CSC_0827_R.JPG CSC_0822_R.JPG

白のバラの花言葉は“深い尊敬” “純潔”

  DSC_0633_R.JPG DSC_0592_R.JPG

DSC_0556_R.JPG  DSC_0559_R.JPG

オレンジのバラの花言葉は“信頼” “絆”

 DSC_0739_R.JPG DSC_0548_R.JPG

毎年、バラ園に写真撮影にいく日に限って「曇り」

わたし、そういう運?はもっているのです…。

でも、曇っているときの撮影も嫌いじゃない。

歩き回って写真撮ってると、サラリーマン風のおじさまに「いい写真撮れてますか」と話しかけられる。。。

必死さが伝わったのかしら(;・∀・)

この日は、蚊に5か所も刺されました(*_*;

DSC_0743_R.JPG

DSC_0570_R.JPG  DSC_0619_R.JPG

赤いバラの花言葉は“あなたを愛しています”

毎年、こんな言葉とともに赤いバラの花を贈られたなら、ベタでも女性はうれしいものです(^^)

結構、“ベタなこと”って、良いものです( *´艸`)

DSC_0567_R.JPG

  DSC_0572_R.JPG DSC_0563_R.JPG

DSC_0593_R.JPG

DSC_0594_R.JPG

DSC_0599_R.JPG

  DSC_0706_R.JPG  CSC_0745_R.JPG

DSC_0677_R.JPG

 DSC_0686b_R.jpg

DSC_0723b_R.jpg

DSC_0727_R.JPG DSC_0793_R.JPG

DSC_0733_R.JPG 

DSC_0790_R.JPG

 DSC_0780_R.JPG

DSC_0781_R.JPG

DSC_0737_R.JPG

DSC_0797_R.JPG

時期遅れてのアップでした(*_*)

そろそろアジサイ撮りにいかなきゃ。


nice!(24)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

京都を歩く―続編―  南禅寺~高台寺へ [カメラ日和]

南禅寺の続き。。。

広角レンズで木々の下から撮影。

木々に包まれている感じがする・・・

CSC_0349_R.JPG

南禅寺の正門近くにある“天授庵”

以前記事にしましたが、ここのライトアップはとっても綺麗です。

→『わたしを楽しませてくれる京都の紅葉』2012年11月21日の記事でした。

DSC_0088_R.JPG

南禅寺から少し上がると最勝院があります。ここまで上がってくる方は少ないようです。

とはいえ、いつもよりは人が多かったと思います。

DSC_0215_R.JPG

 DSC_0214_R.JPG

ここではご朱印を頂きました。

頂くとき、ご住職さんらしき方が「どこから来られたんや」と言われたので、「大阪からです」と答えると・・・

「えらい近いとこから・・・。昔は大阪からもようけ人がお参りに来られたが、今はもう多くが天へ行かれたわ」と…。

改めて、限りある命について考えました。。。

 DSC_0220_R.JPG

 DSC_0222_R.JPG

DSC_0227_R.JPG

DSC_0234_R.JPG

DSC_0196_R.JPG

DSC_0253_R.JPG

所変わって、高台寺。

ここら辺から両親と合流しました。

豊臣秀吉夫人のねねが1606年に開創したお寺です。

 DSC_0305_R.JPG

 DSC_0314_R.JPG

DSC_0315_R.JPG

DSC_0297_R.JPG

 最後に知恩院のライトアップ。

ここは、友禅苑のライトアップが美しい。

水面に移る紅葉が幻想的に見えます。

CSC_0342_R.JPG

この3連休は天気もいいですし、京都は大混雑でしょうね。

人が多いとわかっていても、やっぱり見たい京都の紅葉です。

この近くに昔住んでいた知り合いの方に教えてもらった京町屋の宿がステキだったので、

両親に泊まってもらおうと予約しておきました。

その話はまた次回に。

そして・・・特に理由はないのだけど・・・

何となくセカンドブログのお引越し。英語ブログをソネブロ(Always smile)からアメブロ(タイトルSimple)にしてみました。いろいろ触ってみたけど、ぜんっぜん慣れません(-"-)よくわからないけど、しばらく英語ブログはアメブロにしてみようかと思ってマス。。。

追伸:

長野周辺で起きた地震が心配です。報道ではかなりの揺れだったようで・・・被害が大きくないことを願うばかりです。


nice!(26)  コメント(10) 

紅葉の時期に京都を歩く in南禅寺 [カメラ日和]

や~~っとカメラを持って出かける機会が。。。

久しぶりに一眼レフを持ち出しました(^_^)/

ということで、しばらく写真が続きます。。。笑

行った先は、京都の南禅寺。

まだ京都も紅葉の見ごろが始まったばかり。

南禅寺はちょうどいい感じでした(*^_^*)

色づき始めた紅葉のコントラストがとても美しい。。。。

CSC_0336_R.JPG

CSC_0343_R.JPG

CSC_0356_R.JPG

CSC_0353_R.JPG

もちろん、この時期の京都はものすごい人(@_@;)

でも、祇園、河原町四条辺りより、南禅寺辺りの方が混雑具合はマシでした。

もしかしたら、これから・・・かもしれませんが(^_^;)

今週末あたりから京都の紅葉は見頃となるので、ますます観光される方が増えるかもしれませんね。

CSC_0357_R.JPG

CSC_0360_R.JPG

重たかったけど、広角レンズも持って行っててよかった~。

紅葉した木を下から写すと、何とも壮大に見える。

CSC_0359_R.JPG

CSC_0350_R.JPG

CSC_0355_R.JPG

CSC_0340_R.JPG

最近は、京都で着物女子が増えましたね。

気軽に着物を着て京都を歩けるように、着付けをしてもらえるところも多いです。

確か、着物で行くと安くなるお店とかもあったはず。

女子たち、楽しそう~♪

CSC_0337_R.JPG

CSC_0348_R.JPG

DSC_0081_R.JPG

 CSC_0345_R.JPG

DSC_0206_R.JPG

DSC_0203_R.JPG

ここは一人で散策し、その後に両親と合流。

その話はまた次回に(^_^)

DSC_0123_R.JPG


nice!(20)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | - カメラ日和 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。